HAKUTO
By TEAM HAKUTO Follow | Public

HAKUTOは、世界各国16チームが参加する民間組織による月面ロボット探査を競う賞金総額3,000万ドルの国際レース「Google Lunar XPRIZE」に日本で唯一エントリーし、有力候補の一角として優勝を争っています。
小惑星探査機「はやぶさ」をはじめとして数々の宇宙機の開発に携わっている東北大学大学院航空宇宙工学専攻の吉田和哉教授を中心に月面探査ローバーを開発し、運営はボランティアメンバーを中心に行っています。
既存の宇宙開発の枠に囚われないイノベーションを起こすことで「ワクワクする」宇宙開発への道を切り拓きます。そして、私達は、多くの人々が宇宙開発にかぎらず夢に向かって行動を起こすためのキッカケを与えることができると信じています。